2006年09月13日

YSTのSEO対策について雑感

Yahoo!のYSTの動きが良くわからなくて「もうどうでもいいや」と思っているわけですが、ちょっとだけいくつかのサイトを作っての雑感ですが、YSTに関しては<p>タグが重要なような気がします。もしくはまとまったテキストブロック。

すごく検索エンジンから興味を示されずにあまりよい結果の出なかったテストサイトですが、構成が
「きちんとしたHTML表現」
「見出しタグの最適化」
「indexページは基本的に目次という位置づけだったから<li>のリストタグでコンテンツを表示」

こんな感じでしたがちょっと嫌われている感じがします。 結構メニューをリストにするというのが標準っぽいですがどうなのでしょうか。もう少し様子を見てみます。

とある実験ブログの左メニューに、最新記事20エントリーくらいを表示していますが、そのサイト内でyahooの検索ランクが高そうなページは、結構そこにない記事ばかりだったり。ちょっとはずしてみる実験って必要かもしれませんね。

最近まとまっている文章じゃなくて申し訳ないです。とりあえず更新で。あと今ちょっとだけSEO関連のサイトを作成しています。ほとんどメモと実験のためになってますが。SEO対策サイト

そもそも、このブログもほぼ匿名投稿ですし、SEO対策サイトだって匿名でやってます。私が普通に運営しているサイトは収益性0のexcite blogでやっている写真blogと音楽系のサイトだけですね。



posted by pepin at 14:16 | Comment(1) | SEO雑感
この記事へのコメント
コメントありがとうございます。

Yahoo!のYSTがすごいことになってますね。上位に表示されているサイトを調査しながら検証してますけど、なかなかクセが掴めません。
また、有益な情報ありましたらよろしくお願いします。

これからもよろしくお願いします。
Posted by 西畑 at 2006年09月21日 13:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。